復縁成功率87.3%!日本で1番売れてる復縁マニュアル

元カノと復縁するために必要な冷却期間はどれくらい?

「冷却期間で復縁の9割は決まる!」

といっても過言ではないくらい、復縁において
冷却期間というものは非常に重要なものです。

実際、僕もこれまで2度復縁を成功させてきたわけですが、
その勝因はなにかと聞かれたら、間違いなく
「適切な冷却期間」を置いたからだと答えるでしょう。

 

しかし、いくら冷却期間を置かなければいけないといっても、

「一体どれくらい相手と距離を置けばいいのか?」
「どれくらい連絡を絶つ必要があるのか?」

もしかしたらあなたはわかっていないかもしれませんね。
だとしたら非常に危険な状態です。

そこで、今回は、元カノと復縁するために絶対に欠かせない
「適切な冷却期間の置き方」について説明していきます。

とても大事なことをお話するので、しっかり覚えておいてくださいね。

 

 

冷却期間は別れた状況による

 

さて、今あなたがこの文章を読んでいるということは、
冷却期間をおく意味については、もうすでに理解していることだと思います。

 

しかし、ひとくちに冷却期間といえども、
実は人それぞれまったく異なるものだと覚えておいてください。

なぜなら、恋愛というのは十人十色であり、
100人いたら100通りの恋愛があるからです。

 

そうなると当然、

「あなたが彼女とどれくらいの期間交際していたのか?」
「あるいは、どれくらい濃い付き合いをしていたのか?」

さらにいうと、どんな理由で別れたのか、どんな別れ方をしたのか、
あるいは彼女の性格やタイプによっても全然違ってくるからです。

 

喧嘩して一時的な感情で別れてしまった場合などは、
そもそも冷却期間というのは不必要なケースが多いです。

一方、「冷めた」あるいは「他に好きな人ができた」というケースなら、
冷却期間はそれなりに長くとっておくのがいいでしょう。

なぜなら、相手の心の中には今、あなたの存在がないわけですから。
そんな状態ですぐに連絡をとってしまうと、むしろ逆効果に
なってしまう恐れがあります。

 

つまり、冷却期間というものは、人それぞれであって、
ケースバイケースだということをまずは頭に入れておいてください。

とはいえ、これだとあまりにも抽象的すぎるため、
以下、それぞれのケースごとに適切な冷却期間を見ていきます。

 

1.別れた理由が深刻である場合。

 

要するにこれは、相手からの印象が悪い場合ですね。
別れる際に罵声を浴びせてしまったとか、こちらが浮気した場合、
あるいは必要以上にしつこく復縁を迫ってしまった場合などです。

また、連絡を拒否されている場合もこれにあたります。

こういった場合の冷却期間については、
できるだけ長いほうがいいです。

 

相手はこちらに対して悪い印象を抱いているわけですからね。
それを払拭するためです。時間が経てば、いくらあなたに対して
悪い印象があったとしても、その印象というのは必ず薄れていきます。

人間って悪いものは記憶の隅においやってしまう生き物ですから。

だからこそ、こういった深刻なケースの場合、
一般的に長く冷却期間を設ける必要があります。

逆にこのような状態ですぐに連絡をとってしまった場合、
相手のあなたに対する印象は、上がるどころか下がってしまう場合があります。

なので、最低でも半年、本気なら1年は覚悟しておきましょう。

 

2、マンネリ化、冷めたという理由が原因

 

この場合の冷却期間も、できるだけ長いほうがいいです。
できれば、半年以上は空けておきたいところです。

冷めてしまったということは、あなたに対して魅力を感じなくなってしまったからです。
その魅力を取り戻すためには、結構な時間がかかります。

一度冷めてしまった女性の感情というものは、
残念ながらなかなか短期間で取り戻すことができないものです。

そのため、次に連絡をとるときに、できるだけ
新鮮な気持ちになるよう長い期間が必要なのです。

 

3、喧嘩して別れた場合

 

この場合に限っては、ほとんど冷却期間を置く必要はありません。
なぜなら、喧嘩別れというのはたいてい、その場の勢いや一時的な
感情の高まりで別れてしまうことが多いからです。

 

そのため、2~3日したら怒りの感情といのも収まっています。
感情はあくまで一時的なものなので、その怒りの感情が1ヶ月も2ヶ月も
続くことはまずありません。

なので、仮に冷却期間を置くとしても、1週間程度でいいでしょう。
もっと少なくてもかまいません。

 

まとめ

 

結局のところ、冷却期間というものは、その時の状況や別れた原因に
よって大きく変わってきます。

また、上記で挙げた基準というものもあくまで一般的な数値であり、
絶対的な数値ではないということを覚えておいてくださいね。

復縁は具体的な数字では表せないのです。

 

ただ、しいていうならば、
「あなたが自分に自信を持てるようになったとき」

それが冷却期間終了の合図です。

 

いくら冷却期間を設けて、あなたの印象が回復したところで、
あなた自身が前と同じ状態なら、復縁は難しいでしょう。

仮に復縁に成功したとしても、一時的なものとなり、
また別れてしまうでしょう。

 

そうならないためには、別れた原因を徹底的に分析して、
自分磨きを行い、自信を持てるようになってから相手に連絡を
とってみましょう。

女性は、自信のない男性にはついてきません。

逆に自信たっぷりの男性にはついていきたいと思うものです。

なので、冷却期間中に自分の悪いところをたっぷり磨いてから、
彼女にアプローチしてみましょう。

 


復縁成功率87.3%!日本で一番売れてる復縁マニュアルはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>