復縁成功率87.3%!日本で1番売れてる復縁マニュアル

元カノに新しい彼氏がいるときの復縁戦略!よりを戻すためにすべきこと。

元カノに新しい彼氏や恋人ができてしまった場合、
男性なら誰もが愕然としてしまいますよね。

「もう復縁は無理なんじゃないか」
「彼女の気持ちは他の男性に移ってしまったのだな」
「新しい恋を探すべきだろうか」

こうしてほとんどの男性が復縁に対して否定的になり、
中には復縁を諦めてしまう人も出てきます。

 

しかし、僕の経験上、
それはあまりにももったいなすぎることです。

もし、あなたが今諦めようと考えているのなら、
もう一度考え直してみてください。

復縁は必ずできるもんです。

 

たとえ元カノに新しい彼氏ができてしまった場合でも、
復縁の可能性は十分にあるのですよ。むしろ、新しい彼氏ができたからこそ、
復縁に近づくという可能性もあるのです。

 

実際、僕も2度復縁を成功させたことがありますが、
その時の状況はどちらとも、元カノに新しい彼氏がいた状態でした。

しかし、それでもきちんとした戦略を持って復縁活動を進めていた結果、
彼女は2人とも僕のところに戻ってきてくれました。

 

だからこそ、

新しい彼氏がいるからといって諦めるのではなく、
「彼女を取り戻すためには一体どうすればいいのか?」
それを考えて一緒に頑張っていきましょう。

今諦めてしまえば、大好きな彼女が一生戻ってきません。

 

というわけで、以下、元彼女に新しい彼氏ができた場合の
復縁戦略について詳しく解説していきます。

ここに書いてあることをしっかり守ってもらえれば、
復縁の可能性はグンと高まるはずです。

 

 

1.冷却期間をしっかりと置く

 

まず、冷却期間はしっかりとおいてくださいね。
しっかりと、です。

これは、僕自身の経験からも言えることですが、
女性というのは一度彼氏ができてしまうと、その彼氏に対して
一直線になります。周りが見えなくなってしまいます。

とくに付き合い始めて3~4ヶ月ほどは、もう他の男なんて見向きもしません。

たとえ、過去にあなたとどれほど濃いお付き合いをしてたとしても、
そんなことは関係ないのです。

 

女性は、子供を産まなければいけないという使命があるため、
一人の男性しか愛せないよう生まれた時からインプットされているのです。
これは全ての女性に共通する、本能です。

別れてしまった後に、彼女の態度が急激に冷たくなるのもそのためですね。

 

だからこそ、冷却期間はしっかりと空けてくださいね。
新しい彼氏がいる場合は、最低3ヶ月は空けましょう。

逆に、この期間に元カノに連絡をとってしまうと、
向こうからしてみれば、ただうっとおしいだけなのです。

今彼女は新しい彼氏との恋に真っ最中なので、
誰にも邪魔されたくないわけですね。

 

そんな状態でこちらから必死に連絡しても
それは逆効果になってしまう恐れがあります。

そうなってしまっては復縁は近づくどころか、遠のいてしまいます。

だから、もしあなたが彼女に連絡を取る場合は、
少なくとも3ヶ月は空けるようにしてください。

自分の感情まかせに相手に連絡をとることは、
復縁に失敗してしまう最も大きな要因といえるでしょう。

 

2.未練はみせない。

 

さて、しっかりと冷却期間を置いた後、
いよいよ彼女に連絡を取る時がきたとしましょう。

ここからが本番ですね。

しかし、その時に絶対守ってほしいことがあります。

 

それは、「未練はみせない」ということです。

未練は絶対に見せないでくださいね。

 

女性は警戒心が非常に強い生き物です。
一度こちらが未練を見せてしまうと、
相手は警戒してしまい、今後連絡を取りにくくなってしまいます。

そうなってしまってはせっかくの復縁活動が台無しですね。

ましてや、今相手には新しい彼氏がいる状況です。
そして、たいていの場合、うまくいっている可能性が高いです。

 

そんな状態で、こちらの未練が相手に伝わってしまえば、
相手はこちらと連絡をとることを拒否してしまい、
復縁どころじゃなくなってしまいます。

復縁にもちゃんと順序というものがあり、
いきなり復活愛が叶うことはまずないと思っておきましょう。

 

連絡をとる

頻繁に連絡をとる

遊ぶ、食事にいく

復縁成功

 

具体的にはこのような段階を踏んで、
ゴールを目指さなければいけません。

だから、ファーストコンタクトを取るときはとくに、
未練はみせないよう、相手に接してくださいね。

 

 

3、あくまで良き相談相手

 

連絡を取れる関係になってきたら、もうひとつ
心得ておいてほしいことがあります。

それは、あくまでも良き相談相手というポジションを貫き通すことです。

先程、「未練を見せてはいけない!」といったのは、
実は、このためでもあるのです。

未練を見せてしまったら、良き相談相手になるどころか、
逆に向こうの立場を引き上げてしまうことになりますからね。

復縁に限らず全てにおいていえることですが、恋愛というのは
お互い対等な立場でこそ成立するものです。

 

だからこそ、相談相手という最も近いポジションで、
チャンスを逃さないよう構えておきましょう。

また、良き相談相手になるということは、
大きなメリットがたくさんあります。

 

最も大きなポイントは、タイミングを把握できるということです。

「恋愛はタイミングが大事だ!」とよく言われますが、
まさにその言葉通りですね。

そして、彼氏がいる場合の復縁ほど、このタイミングが重要なものはありません。

 

なぜなら、彼氏とうまくいっているときに復縁を迫っても、
彼女の答えは当然、「NO!」だからです。

逆に、彼氏との関係が希薄になっている時に、
こちらがアプローチすれば、可能性はグンと高くなります。

 

そして、良き相談相役の関係を維持していると、
彼氏とうまくいっていないとき、彼女の心が彼氏から離れているとき、
そういったタイミングが手に取るようにわかります。

 

さらに、そのタイミングさえわかってしまえば、
もう復縁は半分成功したようなもんです。

人間は弱っているときやさみしい時に優しくしてもらうと、
思わず感情が揺れ動いてしまいますからね。

そして、そんな時に、あなたが優しく真摯に相談に乗ってあげれば?

 

もう、いうまでもありませんね。
彼女の気持ちは一気にこちらに傾きます。

だからこそ、良き相談相手というポジションは絶対にキープした状態で、
元カノと新しい彼氏の間に亀裂がはいるのを虎視眈々と待ちましょう。

復縁は、「待ちの姿勢」がなによりも大事です。

獲物を狙うライオンのように、焦らずじっくりと機が熟すのを待ちましょう。

今はその時なんですよ。

 

まとめ

 

いくら今の彼氏が素敵な男性であっても、
自分よりもイケメンでかっこよくても、なにも心配する必用はありませんよ。

どんな人間でも必ずスキがあるのです。

 

「釣った魚には餌をやらない」という言葉があるように、
付き合った彼女に対してなにもしてあげない男性は案外多いものです。

僕の彼女が付き合っていた彼もそんな感じでした。

さらに男性というものは、付き合いが長くなるにつれ、
女性をほったらかしにしがちです。

 

そうなれば、彼女の不満はどんどん募っていきます。

そして、そんな時にこちらが優しくアプローチしてあげれば、
彼女の心は必ず大きく揺れ動くはずです。

実際、僕も復縁するまでに半年かかりましたが、
それでも復縁に成功することができました。

 

もちろん、それにかかるまでの長さはひとそれぞれです。

人によっては半年だったり、1年かかってしまうことだってあるのかもしれません。

しかし、そんなことは復縁を諦めてしまう理由にはちっともなりません。

大好きな彼女のためです。

今はチャンスを見極めじっと耐え、
また幸せな日に戻れるよう全力を尽くしましょう。


復縁成功率87.3%!日本で一番売れてる復縁マニュアルはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>